ちょっとした景品に!卓上型トロフィー

トロフィー選びはデザイン重視で!

一般的なトロフィーというと、金色のものを思い浮かべる人が多いでしょう。今では、トロフィーは金色だけではなく、漆黒のトロフィーや、クリスタルで出来た透明のトロフィーがあります。スポーツ関連のイベントで使用するには、スポーツのモチーフがついたトロフィーが記念にもなりオススメです。野球の場合はグラブ、サッカーの場合はサッカーボール、ゴルフの場合はゴルフボール、テニスではラケット、と小型の卓上トロフィーに種目ならではのデザインが詰め込まれています。
卓上用とはいえ、縦に長いスリムなタイプも沢山あります。こちらは存在感もあり、記念品にピッタリです。思い出をインテリアにもできるので、卓上トロフィーの置き場所の選択も広がるでしょう。

メダルを埋め込むトロフィーで嬉しさも二倍!

彫刻では、細かい立体感を表現することがなかなか難しい場合もあります。そこで、金メダルの埋め込み型トロフィーというものがあります。
例えば、サーフィンの大会で使用する場合、波の模様や人間が波に乗る様子を立体表現することは難しいですが、彫り込むような形のメダルをつければ、サーフィンの場でもトロフィーを用意することができます。描く範囲が増えるので、音楽記号や動物、自動車や文房具などあらゆるジャンルの大会で、珍しいトロフィーが作れます。
大きさもわずか携帯電話くらいですので、持ち帰りにも負担になりませんし、凝ったメダルで高級感も感じられます。また、メダル自体を首から下げることもできる種類があります。受け取った当日は首に下げて、普段は卓上に置いておけると、ずっと喜べる記念品になるのではないでしょうか。